HOME >

新着情報

  • 会社概要
  • 事業内容
  • 採用情報
  • 新着情報
  • お問合せ

NHK放送センター、移転せず現有地建て替えへ

NHKは1日、東京都渋谷区神南のNHK放送センターを現有地で建て替える方針を固めた。

近く経営委員会に諮る。

NHK放送センターは、1963~73年に建設。敷地面積は約8万2600平方メートル、約50のスタジオを持つが、老朽化も目立ち始めていた。このため、NHKは2025年の新センター運用開始を目指し、建て替え案の作成を進めていた。

関係者によると、NHKは当初、現在の場所での建て替えでは、センターを使用しながらの工事となり、工期が長期化することから、移転が効率的と考えていた。同区神宮前の旧青山病院跡地一帯の都有地を有力候補地としていたが、都側との交渉が難航。さらに数百億円の追加負担が必要となることもあり、現有地建て替えに舵(かじ)を切った。

読売新聞 最終更新:6月2日(火)9時54分

Copyright (C) Nakajima Enjineering Co.,Ltd. All rights reserved.